レンタル&サービス

■器材保管サービス


こんな方に

・家にダイビング器材を置くスペースがないという方
・海から帰って洗い直しが大変という方
・久しぶりに海に行くのに点検せずに出かけるのが心配な方
・年に一度のオーバーホールをついつい忘れてしまう方にとっておきのシステムを開始いたしました。
サービス内容

・マスク・スノーケル・ブーツ・フィン・グローブ・メッシュバック・ウエイトベルト・ウエットスーツ8点一式
・最高のコンディションでお預り
・海から帰って乾燥
・いつでも発送・荷受出し入れ自由(送料別)
・出庫時の点検メンテナンス(パーツ代別)
・年1回のオーバーホール(12月~2月に行います。有料)
保管費用

・初回登録料5,400円(税込)(初回のみ)
・8点器材一式通常2,160円(税込)/月
 イオで購入の場合1,296円(税込)/月
 ただし12月~11月末の1年間先払い。初回は月割。
・ドライスーツは単体648円(税込)/月
・器材預かりの場合オーバーホールを年に1度(12月~2月の間)させて頂きます。
・キャスターバック、ライトは基本お預かりしておりません。
更新日

・毎年12月1日
お預かり条件

・メッシュバッグにてお預りいたします。なお旅行用スーツケースでのお預りはいたしておりません。
・オーバーホールセットでのお預りとなります。
・1年間使用されない場合は次回更新はいたしませんので、ご注意ください。
 器材保管に関しては4%のポイントは加算されません。

■器材メンテナンス


  オーバーホール技術料金 料金(税別)
A-セット レギュレーター(1st&2nd)+オクトパス+残圧計 12,800円
B-セット レギュレーター(1st&2nd)+オクトパス+インフレーター+残圧計 13,800円
C-セット レギュレーター(1st&2nd)+オクトパス+AIR2+残圧計 14,200円
D-セット レギュレーター(1st&2nd)+残圧計 10,500円
単品 レギュレーターのみ 9,500円
オクトパス(AIR2、AIRコントロール含む)のみ 5,000円
インフレーターのみ 3,000円
エアトリム 8,000円
残圧計 1,500円
BCD排気バルブOH 3,000円
注)SAS AACS1,AACS2(SASインフレータ)の場合上記料金より1,000円(税別)UPになります。
上記料金は 技術料です。メンテナンス後のパーツ料金は各メーカーにより異なります。
・納期は約2週間
・技術料金は 先払いにてお願いいたします。
・ご持参の際は、必ずワランティーカード(保証カード)を忘れずに!
・海外で購入された場合は、上記料金とは異なります。

■器材レンタル


器材 レンタル期間・税別
1日 2日 3日
マスク 500円 800円 1,200円
スノーケル 250円 400円 600円
フィン 500円 800円 1,200円
マリンブーツ 500円 800円 1,200円
メッシュバッグ 500円 800円 1,200円
ウェイトベルト 250円 400円 600円
ウェットスーツ 2,000円 3,200円 4,800円
ドライスーツ(レッグウェイト付) 3,000円 4,800円 7,200円
レギュレター 2,500円 4,000円 6,000円
BCジャケット 1,500円 2,400円 3,600円
水中ライト 2,000円 3,200円 4,800円
ダイブコンピューター 2,000円 3,200円 4,800円
キャスターバック 1,000円 2,000円 3,000円
フードベスト 500円 800円 1,200円
ウエットスーツ+フルレンタル 7,000円 10,000円 13,000円
ドライスーツ+フルレンタル 8,000円 12,000円 16,000円

■器材販売について

イオでは納得のいく器材選びをしていただくために、講習中はレンタル代無料で、新しい器材の貸出もしています。
全て揃えるのがベストですが、予算やダイビング回数によっても違いますので、何をどのくらいで揃えたらいいかスタッフと相談しましょう!
イオでは、ダイビングを永く続けていただくために器材はできるだけ信頼できるものを、できる限りお安く提供しております。
無料にてお見積りさせていただきます。

器材選びのコツはこちら